So-net無料ブログ作成

【画像】福島の影響?宮城県女川港のサンマが巨大化!?茨城の白菜・北海道のホタテ、カニも [ニュース]



宮城県の女川港で水揚げされたサンマが巨大化していると話題になっています。
まずは画像でご確認ください。

福島 サンマ 巨大.JPG



通常の大型サイズのサンマの体長が30cmほど­なのに対して、今回水揚げされたサンマは
1.5倍のおよそ45cm、重さも約2倍あるとのことです。


サンマが穫れたのは北海道の東方沖だそうです。
福島からの放射性物質の海洋への広がりと魚の関係を示した図があったので、ご覧ください。
サンマ 福島 放射能.JPG

この図を見ると北海道の東方にも放射性物質が流れていることが分かります。
2011年のデータですから、現在までに

植物プランクトンや動物プランクトン 

小魚

サンマ


といった具合に生物濃縮が行われていったということでしょうか。

ちなみに大きくなっているのはサンマだけではなく、茨城産の白菜や
北海道産のホタテや花咲ガニなどにも影響が出ているようです。

茨城の白菜
茨城 白菜 巨大 福島.JPG
茨城 白菜 巨大 放射能.JPG

北海道根室沖で獲れた花咲ガニ
北海道 花咲ガニ 巨大 放射能.JPG
通常の5倍の巨大花咲ガニ、水族館へ 北海道・登別

ホタテ
オホーツク海のホタテ、貝柱大ぶり1.5倍 うま味もたっぷり
>貝柱が例年の1・5倍近く大きいホタテが水揚げされている。


色々なご意見があろうかとは思いますが、
今年は美味しい秋さんまが食べられそうですね。


それでは今回も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。