So-net無料ブログ作成
検索選択

しずる村上がラーメン二郎を語った本無許可で出版!三田総帥激おこ!!法的にはどうなの? [ニュース]



お笑い芸人『しずる』の村上純さん(32)が出版した本が
ネットで話題となっています。

まず騒動のきっかけとなった書き込みがコチラになります。


2978 名前:名無しの二郎好きさん[] 投稿日:2013/09/18(水) 18:58:34 ID:tO1PcMnI0
今朝、出版社が勝手にどうのこうの・・って、総帥カンカンに怒ってた。
開店前の店内から怒鳴り声が聞こえてきて変な雰囲気だったけど、
開店してからも裏口でずっと出版社(?)の人と口論してた。
なかなか口論終わらず、2ロット目迄は助手が一人で麺上げまでやってた。
2ロット目に漸く店内に戻ってきたけど、怒り覚めあらぬ感じだった。
詳細知ってる人レポよろしく!

2981 名前:名無しの二郎好きさん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 20:36:36 ID:uFk65f0I0 [1/2]
しずる村上が本出した件とは別なのかな?

2983 名前:名無しの二郎好きさん[] 投稿日:2013/09/18(水) 21:54:28 ID:ncFC93Iw0
その場にしずる村上もいた。

2984 名前:名無しの二郎好きさん[sage] 投稿日:2013/09/18(水) 21:58:15 ID:c8KpdyCs0
販売当日になって、親父さんに出版することを伝えに来たらしい。親父さんは担当弁護士に話を通せとご立腹。

2989 名前:名無しの二郎好きさん[] 投稿日:2013/09/18(水) 22:47:29 ID:MDppXPxg0
とうとう、しずる村上やっちゃったな。
二郎の名前で勝手に商売したらダメだろ。


どうやら村上さんと出版社がラーメン二郎側になんの断りもなく
本を出版したことが問題らしいですね。

コチラが村上さんの本になります。





この件に関しまして、現在ネットが炎上しているようです。

上記の書き込みに見られるように

>二郎の名前で勝手に商売したらダメだろ。

このような意見が大半なようでした。

では法律的にはどうなるのでしょうか。
調べてみますと、特にこれといった問題は無い事が分かります。


その根拠をまとめますと

ラーメン二郎は飲食物提供のみで商標登録している

飲食店の店舗名称・屋号で「ラーメン二郎」が第三者によって勝手に使われた場合のみ
これを阻止することができる。

ラーメン二郎の名称を使用して出版物を出すのはまるで自由。



法的には問題ないようですね。
では次に、仮に出版社が訴えられた場合はどうなのでしょうか。
そちらについては、仮に出版物の内容が名誉毀損的・侮辱的な内容であったとしても
個人への名誉毀損・侮辱に比べ、法人への名誉毀損・侮辱は裁判において認められにくい
そうです。

全く認められないというわけではないが、ほぼその心配もないことが分かりました。


ただ村上さんも光文社さんも大人なので、本を出版される前に
一言あった方が良かったのかもしれませんね。



この件について調べた際、とてつもない方がいらっしゃることが分かりました。
康太ブログ
どうやらラーメン二郎を愛する、通称:ジロリアンの間でも有名な方のようです。

ブログの最新記事を拝見させて頂くと、

ラーメン二郎 村上.JPG

ま、毎日ラーメン二郎に通ってらっしゃる・・・


康太さん、二郎はもう少し自重された方が宜しいのでは・・・


いや、これが康太さんなりの愛なんでしょうね。


と無理矢理納得しておくことにします。


それでは今回も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。