So-net無料ブログ作成
検索選択

東京五輪妨害!?韓国、日本水産物輸入禁止!栃木・群馬も??根拠なき反日にうんざり [ニュース]



昨日韓国は東京電力福島第一原子力発電所の汚染水により日本の
水産物に対する不安が高まったことから、福島県を含む8つの県の
水産物をすべて輸入禁止にすると発表しました。
(参考:韓国 福島など8県の水産物輸入禁止

8つの県は福島県、宮城県、岩手県、青森県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
となっております。

栃木と群馬は海に面してないわけですから、汚染水の直接の影響は受けていないでしょう。
輸入禁止にする理由が分かりません。

ちなみにですが、水産物は海以外の川や湖で獲れたものも当然含みます。

例えば鮭は川で生まれ、海で育ち、産卵のためにまた川に戻ってくるのが
一般的と思われておりますが、海に回遊に出ない鮭も存在します。
そういった鮭を陸封性といい、一生を淡水域で過ごします。

産卵の時期に獲れる身の痩せた鮭と違って旬を狙えば驚くほど脂ののった陸封性の鮭を
食べることができます。

話が脱線しましたので戻します^^;

韓国政府のこれまでの対応は
>日本の水産物から放射性物質が一定の基準を超えて検出された場合に限って
輸入を禁止する措置をとってきました。

これは普通ですよね。
当然と言えば当然です。

>今月9日から、放射性物質が検出されたかどうかに関わらず、すべて輸入禁止にすることを決めました。

お、おぅ・・・。
根拠はない!でも輸入しない!!嫌なものは嫌なの!!!
ということでしょうか。
子供か・・・orz。

しかし、別の見方をすることもできるようでして。

2020年東京五輪の開催地決定が日本時間8日早朝と迫って来ております。
日本の五輪招致活動に対して韓国は
『五輪招致を自主的に放棄せよ』
『放射能問題より五輪招致が重要なのか』といったネガティブキャンペーンと言いますか、
大きなお世話といいますか東京五輪妨害報道を行っております。

『五輪招致を自主的に放棄せよ』 ← ほっといてください。関係ないでしょ?
『放射能問題より五輪招致が重要なのか』 ← 安倍政権は今月3日470億円もの総合対策案を打ち出してます。                                東電まかせにせず、国が前面に出て必要対策を実行すると総理が                                名言されております。

つまり五輪を狙った日本へのネガティブキャンペーンなのではないかと。
なぜこの時期に急に輸入禁止??という疑問もこれで解消されます。
どれだけ反日なんだ・・・まったく。

では逆に韓国の食品はどうなんだという話になりますが、
韓国海苔:栄養剤に硫酸・塩酸が含まれている。
       最近まで(現在は不明)海苔の養殖に人糞を撒いていたため、白いものが混ざっていれば 
       トイレットペーパーの可能性大。

トンスル:人の大便から作る。取材したリポーターの女性がトンスルを飲んで吐く。
      世界中で報道されどん引きされる。


農心:韓国の食品メーカー。2008年にセウカンという食品にネズミの頭部が、辛ラーメンにゴキブリが
    インスタントラーメン・チャパゲティーからコクゾウムシの成虫がetc etc

キムチフランスは有害食品と認定。カプサイシンが癌の発生を促進→韓国の胃癌発生率は世界トップ

民主党政権下で韓国産ヒラメの検査全面解除 → 奈良・栃木・広島・島根・福岡・茨城で食中毒発生

韓国からの食品こそ輸入禁止にして頂きたいのですが…。

それでは本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。